カマグラの種類

カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品(後発医薬品)ですが、バイアグラは錠剤のみに対してカマグラは服用方法に種類があります。

これも、カマグラがバイアグラのジェネリック医薬品(後発医薬品)の中でも人気を誇っている理由の1つと言えるでしょう。

kamazeri ●カマグラオーラルゼリー(KAMAGRA Oral Jelly)

ゼリータイプです。

普通のゼリーを食べるように服用できます。
水が無くても服用できるので便利です。 ライチ・グアバ・キャラメル・ラズベリー・キウィ・イチジク・グリーンアップルの7つの味で1箱となっています。
1つ1つ小分けになっていて持ち運びにも最適です。
錠剤タイプよりも、吸収が早いので即効性があります。
カマグラオーラルゼリーも100mgになります。

●カマグラ発泡錠(KAMAGRA Effervecent) happou

コップ一杯分の水に錠剤を入れて溶かして飲むタイプです。

オレンジ味になっているので非常に飲みやすいです。
さらっと飲みたいという人に好まれているようです。
カマグラ発泡錠は100mgです。

●カマグラチュアブル(KAMAGURA Chewable)

47 口の中で溶かす、または噛んで服用できるタイプです。

こちらも水が無くても服用できるので便利です。
バナナ・パイナップル・オレンジ・イチゴの4つの味で1シートとなっています。
錠剤タイプよりも、吸収が早いので即効性があります。
カマグラチュアブルも100mgになります。
こちらのタイプは他にもカマグラPOLOもあります。

その他にも錠剤タイプですが、

●スーパーカマグラ(SuperKamagra)

super

カマグラに早漏防止に効く

成分ダポキセチンを配合した医薬品です。
EDと早漏にお悩みの方にオススメです。
バイアグラの勃起力に射精までの時間を3~5倍も遅らせることがことが出来ます。

これらの錠剤ではない種類のカマグラは、飲みやすいというメリットだけではなく、体に吸収しやすいため効果が早く出るというメリットもあります。

※カマグラのジェネリック医薬品はほとんどが有効成分が100mgとなっております。
100mgになれば効果が得られやすい反面、副作用も重くなる可能性があります。 国内で処方されているバイアグラは50㎎が最大の成分量となります。
体の小さい日本人には、50㎎で十分な効果が得られます。
そこで、ジェネリック医薬品を更にお得に使用する方法です。
100mgを半分にすればバイアグラの50mgと同じ効果になります。
更に半分の1/4にすればバイアグラの25mgと同じです。
自分に合った成分量を試すことが出来ます。